OVERDRIVE
project
store
goods
event
entertainment
download
mailmag
recruit
link
support
inquiry
diary

main_underbanner_game

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

電激ストライカー

DDD

Kirakira CA

DEARDROPS

キラ☆キラ - Rock'n'Roll Show

エーデルワイス - 詠伝ファンタジア

キラ☆キラ カーテンコール

キラ☆キラ

エーデルワイス

main_underbanner_pickup

My dear stardust

Love+

じゅうはちキン!

main_underbanner_etc

AiRI web site

milktub web site

OVERDRIVE STORE

header
subtitle_download

2019年9月13日

MUSICUS!特設サイト公開しました。

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 21:32

数ヶ月に渡り苦労して作ったMUSICUS!の販促フリーペーパー「696magazine」の配布先も掲載されてます。
日本全国ほぼ津々浦々のPCゲーム取扱店、楽器店、ライブハウスやbarなど様々な場所に協力を頂きまして実施しました。
大変だったけど、発表できてちょっとホッとしてます。

んで先に出るであろう質問や疑問に対する回答を書いておきますね。

◯価格について
通常我が業界ではフルプライスは8,800円ってのが定着してます。今回「MUSICUS!」は5,000円(税込で5,500円)です。
「あんだけクラウドファンディングで金集めてハーフプライスの内容なのかよ!」とよく読まないで早とちりするエロゲキッズの為に解説すると、そもそも論になるのだが、steamなんかで売ってるゲームの価格に比べてやっぱエロゲって値段高えよなと。

今回はクラウドファンディングで多大な支援を頂いてあらかじめ開発費がペイしてる状態での開発や販売になるので、この金額が適正かどうかは知らんが新作でパッケージ販売って事も踏まえて消費税抜いて5,000円にしてみた次第。セールや値引きなんかも一般発売の時にあるだろうから、もうちょっとお求めやすい価格になるんじゃないかと。ダウンロード版でも税抜4000円にしました。

当然中身はフルプラ相当のボリュームです。弊社「キラ☆キラ」よりもパワーアップしてます。
ボーカルソング18曲(インストもある)とか正気の沙汰じゃねえけど今泣きながら製作中です。

◯お店への卸率について
私等メーカーから流通へ商品卸して、流通からお店に行く時の価格ってだいたい7割〜8割ぐらいでお店に卸してる訳です。
店の利益が約2〜3割ってトコです。今回弊社最後の作品って事もあり「流通からお店へ45%で卸す」ってのに挑戦します。
お店の利益が55%ね。今、売り場ってどんどん縮小傾向にあるし、昔ながらのお店が頑張ってくれている状況なので、少しでもお店の利益になればなと思い、この金額に挑戦してみる事にしました。だってこんな金額で卸すトコほとんど聞いた事ないし、誰もデータ持ってないじゃん。
これでお店が「儲かる商材」として頑張ってくれりゃウチも数売れるし、WIN-WINじゃね?というシンプルな理由です。

まぁなるべくこの金額で売ってほしくはありますが、amazonとかげっちゅ屋とかすぐ値段下げるからなーw
これも一つの実験って事で。(最後の商品なんで名指ししてみたw)

◯店舗別のオリジナル特典やめた。
お店が好意で作ってくれるタペストリーとか昔でいうテレカとか。あーゆーのやめました。
利ざや削って店で作ってくれる為に無償でメーカーがイラストやなんかやの素材を提供するって流れをやめようと思います。
数年前ぐらいに過度期で「もはやグッズ作ってそれ目当てで買ってもらってる状態だな。。」って感じたのがきっかけです。
あと同じゲームを店舗別特典狙いで何本も買う、いわゆる「複数購入」ってあったじゃないですか。
弊社もその恩恵を受けてた部分は否めないんですけど、「10本分のお金払ってもらうのにレアリティーそんな低いアイテムだけってそりゃねえだろ」って思ったんですよね。それもクラウドファンディングを研究するきっかけになったんですけどね。
「10本分のソフトの金出してくれるなら他の連中が手にできないレアリティーを提供する」ってのが当たり前なんじゃないかなと。

という訳で今回は弊社負担で数を多く取って頂くお店に「シングルCD」「設定資料集」なんかの特典をご提供する予定です。
これはクラウドファンディングで支援した人がもらえるアイテムの流用品ですんで、支援した人はお店で予約しなくても良いです。
(布教用に買うんじゃ!って方は止めないw)

◯発売日について
もうそろそろ一般の発売日の設定も決めつつあります。12月20日にゆずソフトさんが新作を発売表明したんで、年末最後のエロゲの日が盛り上がりそうですよね。その日に「MUSICUS!」も発売したろかなと思ってます。だって盛り上がる(可能性があったらいい)じゃん。他にも有力なタイトルが今後ラインナップされそうな日でもあるので、業界的に「特別な日」になれたらいいかなと。まだ色々と調整してるので正式な発売日のお知らせはもうちょっと時間を頂きますが、そんな事考えてます。

 

2019年8月23日

「MUSICUS!」になりました。

Filed under: ご報告,スタッフ日記 — bamboo @ 16:43

OVERDRIVE代表のbambooです。

昨年のクラウドファンディングのプロジェクト募集終了後から公式サイトを丸々1年以上放置してしまいました。プロジェクトの支援者の方にはプロジェクトページ内にてしつこい程、随時進捗報告をしていたのですが、そっちに意識行き過ぎましたね。すんません。

とりあえず金持って逃げてないのでご安心ください。

 

そしてOVERDRIVE最終作として発表しました「MUSICA!(ムジカ)」ですが、「MUSICUS!(ムジクス)」としてタイトルを改め本日発表となりました。

musicus_ロゴ(png)

タイトル変えた理由は商標取得しようとしたら弾かれたのでタイトル変えました。意味はさほど変わらずラテン語で「音楽家達」って意味です。
脚本が完成した今にして思えば、こっちの方がゲームに合っているのかな?と思います。なおゲームの中身に関しては影響はありません。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ゲームの方の開発状況は、作画作業と脚本作業、BGMなどは全て終わりまして、現在はイベントCGや背景の彩色や音声収録、ボーカル曲のREC、各種演出作業に入っており、ゲーム単体で言うならの70%ぐらいは終了しています。クラウドファンディングという特殊な資金調達法で制作しているゆえ、全てにおいて支援者優先ですので、一般発売の日程についてはもうちょっとふわっとさせておいてください。

年内遅くて12月、早くて11月には一般発売を待たれている皆さんに遊んでもらえるように進めています。
現在流通さんと調整していますゆえ、9月の中旬〜下旬ぐらいには正式な発売日がお伝えできると思います。

あと当初春頃リリースとか言っていましたが冬になってしまい、ご期待していた方には大変申し訳ございませんでした。資金多く集まったのでその分内容に期間と開発費投入して濃厚になっていますのでご期待ください。

ゲームの特設サイトにつきましては9月中旬頃に公開予定です。
発売時期が近くなったらOVERDRIVE公式サイトも、より見やすくリニューアルの予定です。

そしてもう一つお知らせです。

クラウドファンディングのストレッチゴールの会議配信で「架空のバンドやレーベル、ライブハウスの話を作るんだから、架空の音楽雑誌があってもいいんじゃない?」という支援者からのご意見を頂き「なるほど!」と実現にこぎつけた「696magazine」というフリーペーパーを制作しました。

50Pのフルカラーです。フリーペーパーってより雑誌。売ってる奴の。

ゲームの紹介をメインにした小冊子は今まで制作して来ましたが、コネと人脈をがっつり駆使して実在のミュージシャンと「MUSICUS!」に登場するバンドの虚実入り乱れるガチの音楽雑誌が完成してしまいました。

スクリーンショット 2019-08-23 16.35.27

こちらの「696magazine」ですが、ゲームのテーマに沿って色々と仕込んでいますゆえ、雑誌から読んでも、ゲームを先にやって後から読んでもお楽しみ頂ける内容になっていると自負しています。またWeb体験版のQRコードなんかもついておりまして読んだらダウンロード不要でスマホでもPCでも即遊べる!という仕組みも導入してます。

そして雑誌内に登場してくれているミュージシャンも実際に活動している方をお招きしています。

ゲーム「MUSICUS!」登場バンド巻頭インタビュー&ライブフォト
綾小路翔(氣志團)×bamboomilktub)対談
遠藤正明×八木原(STAR GENERATION)対談
ちばぎん(神聖かまってちゃん)×bamboomilktub)対談
アツシ(ニューロティカ)インタビュー
GENTHE GELUGUGU)インタビュー
GRANRODEOインタビュー
ミト(clammbon)インタビュー
セイジ(ギターウルフ)インタビュー
◯アニサマ齋藤Pインタビュー

(敬称略)

さらに読者ページからオススメバンド紹介、アルバムレビューや広告まで兼ね揃えた1発ネタとしてはとんでもない出来になっている本です。
もちろん、「音楽あんま興味ねえんだけど」って方に解説すると、すめらぎ琥珀書き下ろしイラストや、瀬戸口廉也書き下ろしの記事なんかもかなり収録されています。
ゲームの紹介記事メインってよりは「MUSICUS!」の世界で発行されてる音楽雑誌を実際に作ったって感じで捉えてくれるとありがたいかなと。
ゲームの紹介は公式サイトや専門誌でできますしね。

こちらを8月30日31日、9月1日の3日間、さいたまスーパーアリーナで開催される日本最大のアニソンライブフェス「Animero Summer Live2019-STORY-」のグッドスマイルカンパニーさんのブースにて先行配布いたします。なおブースは屋外なのでチケットを持っていない方でも本は貰えますが、お一人様一冊とさせて頂きます。

<アニサマ2019公式サイト>

https://anisama.tv/2019/info/

全日程、私(2010年出演者)が配布しています。

各日数毎に在庫を用意していますが、数に限りがありますので無くなり次第、終了とさせて頂きます。

「696magazine」の一般配布につきましては、9月中旬より全国のPCゲームソフト取扱店、タワーレコード一部店舗、ライブハウス、楽器店、milktub出演イベントなどで配布予定です。こちら具体的な配布先は9月中旬の特設サイトオープン時に公開させていただきます。雑誌がなくなったら電子版で無料配布しますので、「近隣に設置してる所がねえ!」とお嘆きの方はそちらをお待ちください。

という訳でOVERDIRVE最後の作品となります「MUSICUS!」、どうぞご期待ください。

2018年7月25日

MUSICA!特設サイトアップデートしました。

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 21:49

bambooです。
「MUSICA!」の特設サイトのアップデートが完了しました。

・リターン詳細
・キャラクター紹介(カラー)
・FAQ更新
・ブラウザ体験α版の実装

を追加しました。

ブラウザ版は急遽作ったので、機種依存のバグ等がひょっとしたらあるかもしれませんが、その際は教えていただけると大変ありがたいです。

CFのプロジェクトページも完成しました。
こちらからご覧ください。30日の23時よりオープンです。

とりあえず、やれるべきことはやった感あります。
過去に数十件のクラウドファンディングに関わりましたが今回が一番不安w
誰も頼れないし、ほぼエロゲ業界的には実例が数例しかないからなんだけど、でもコレが上手く目標金額の調達できたら事件ですよ。

自分で言うのもアレだが、業界的ヒットを飛ばしてねえイチメーカーが、CFで金集めてゲーム作ったってちょっとポジティブなニュースだと思うんですよね。

何はともあれドキドキしながら30日の23時を待ちたいと思います。

 

2018年7月23日

「MUSICA!」CF開始日の決定のお知らせ

Filed under: ご報告 — bamboo @ 18:24

酷暑すぎるこの夏、皆様いかがお過ごしでしょうか?
弊社も「9月からやる気を出す宣言」と称し、出社時間をほぼ各自采配な感じでこの夏を乗り切ろうと思ってます。

現在『MUSICA!」の開発も進めつつ、クラウドファンディングの特設サイトと、プロジェクトページの作成を猛烈作業中です。
開始日ですが、下記のように決めさせて頂きました。

「MUSICA!」CF解説特設ページ
7月25日アップデート。

※リターン情報のFIX、およびTシャツ、パーカーのデザイン発表。
※キャラクター情報のアップデート。
※FAQのアップデート。
※html5版の公開。

html5版を急遽作成しましたので、Macの方も、スマホでも体験α版が遊べます。

そして!プロジェクト開始日程ですが、下記になります。

7月30日23時開始。
その30分前の22時30分より、恒例の「支援実況生配信」を行います。
最近のニコニコの回線がアレなので696TVのチャンネル回線使用します。

ドキドキしながら皆で見守りたいと思います。
(もし24時間で60%超えたら1日で調達した金額のほぼ日本記録なので失禁すると思う)

どうぞ応援&ご支援の程、よろしくお願い致します。

2018年7月11日

クラウドファンディング開始日時について

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 15:45

bambooです。

まずは西日本を襲った集中豪雨で被害を受けた方にお見舞い申し上げます。

13日頃予定してました「MUSICA!」のクラウドファンディングですが、ファンの方の中に西日本豪雨災害の被害にあった方もおりまして、問い合わせを多数頂いた為、諸事情を鑑みて25日を開始予定とさせて頂きます。

今回の災害で他地域にも被害に遭われた方がたくさんいます。私個人としても、またOVERDRIVEとしても状況を見定めて必要な所に必要なものが届くよう時期を見て、できる限り支援をしていく所存であります。

2018年6月29日

体験α版公開日について

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 18:53

クーラーによる寝冷えでトイレと友達のbambooです。

「MUSICA!」の体験α版、および公式サイト特設ページの公開日ですが、7月3日になります。
(月内公開もできん事なかったのだが念には念を入れまして。。。)
お待たせして申し訳ありません。

リターン案も固まって参りました。
https://lineblog.me/milktub/archives/13189075.html

公式サイトに掲載になった段階で、こちらのブログの記事は削除します。
その後は公式サイト、および公式twitter、私個人のtwitterにて情報発信を行います。

で、本筋のCF開始日ですが現状7月13日(金)or7月25日(水)のどちらかで検討してます。

いつの間にか梅雨が明けて夏まっさかりになりつつある今日この頃、
皆様も体調には気をつけてくださいね!

2018年6月21日

体験α版の公開延期

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 18:31

bambooです。

先だって公式twitterでお知らせしてましたが、明日22日に公開予定でした「MUSICA!」の体験α版ですが
公開日程を延期させて頂きます。(今月内には公開いたします)

データとしては誤字脱字修正も終えて公開できなくもないのですが、皆様からのクラウドファンディングに関する
ご意見などをかなり大量に頂きまして、実行に対してリターン品の再精査が必要になった事と、今までmilktubの個人ブログでやってました
情報公開などをOVERDRIVE公式サイト上に、特設サイトとして設置するのにお時間を頂く感じです。
高額になるので、納得して支援して頂く為に特設サイトを充実させて、プレイ後にご一読頂いてそのまま
支援していただけるようにするつもりです。
(あとPCで体験α版プレイするのかったるい人向けに時間かかりますがAndroidで出せるよう動いてます)

クラウドファンディングのリターンにつきましては、常時twitterハッシュタグ「#musica_od」にて
受け付けておりまして、随時いろいろ調整したりしてます。

こちらにリターン案の草稿を記載した記事を置いておきますので、興味のある方は是非ご一読を。

https://lineblog.me/milktub/archives/13189075.html

ちなみにまだ本決定ではないのでご注意を。
現在、リターンに関するご意見をポジティブネガティブ問わず募集中です。「こんなアイテムあったら欲しい!」とか「こういう体験がしたい」とか「この守銭奴め!」などありましたら、是非twitterのタグつけて投稿していただけるとありがたいです。ポジティブなアイデアは実際にそれで取り入れた物もあります。

「バンドとか興味ねえんだけど瀬戸口の脚本読みたいんじゃ。瀬戸口コース作れよ」という方は「じゃあ何つけたらいいかアイデアくれ!」ですのでよろしくご査収の程お願い申し上げます。
というか10年以上活動してなくて突如復活した作家の何を出したらいいんだよw
なんかヒントくれよw

あとリターン品ですが、リターン品として確定した物は一部アイテムを除き今後クラウドファンディングが終了後に情報を知ったりMUSIACA!にハマって「再生産してください!」という人が仮にいたとしてもメーカーとしてはパトロンのスペシャリティー保持の為、「NO」を貫き通す所存である事を先に記載しておきます。(アパレルなんかは別デザインとかでTシャツ出すとかはある模様)

というわけでしばしお時間を頂きたく思います。
ご期待してた方は大変申し訳ございませんが、そこそこ高レートな金額をご支援して頂く為にも、事前の土台はきっちり作っておいたほうがお互い幸せという事でご理解いただけるとありがたい次第です。

あと今日発売のテックジャイアンさんに6Pぶち抜きインタビュー記事が掲載されてます。
クラウドファンディングなんで使うのか?なんでこんな必死になってるかを結構ぶちまけたので興味がある方は是非ご一読ください。

 

2018年6月15日

「MUSICA!」について

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 13:53

長年、スタッフ日記の更新をしませんでした。
いや、出来ませんでした。

なぜかというとスタッフ日記のPASSを思いっきり忘れるという理由としては最悪な部類の言い訳ですが、本日、パスワードが発掘できたので数年ぶりのスタッフ日記の更新となります。お待たせしてごめんなさい!

4月1日に発表させてもらいました「MUSICA!」ですが現在クラウドファンディングで開発資金を調達すべく、「体験α版」を現在段階的にリリースしております。まずは以前行ったクラウドファンディングのプロジェクト支援者を対象にし、milktubのLINE@登録者など段階的に解放してます。

なんでいきなり公開しないかっつーと、現在のOVERDRIVEのスタッフ数ではドバっと来るサポートに対応してきれないってのが本音です。
Twitterのタグを設定してますんで、SNSやられてる方はそちらをチェックしていただけると流れがわかるかなと。

https://twitter.com/search?src=typd&q=%23musica_od

有志の方がまとめてくださってるので、こちら読んだ方が早いかも。

https://togetter.com/li/1209268

公式サイトへの掲載は、プロジェクトとしてある程度まとまってから掲載というスタンスで考えてまして、その間はmilktubのブログで情報出してました。まぁ実際本当に作れるかどうかはプロジェクト次第ってトコもありますから、公式サイトという情報の本丸に掲載するタイミングを見計らってたという感じです。

ご興味ある方はmilktubのブログ内にて「アレの話」で検索していただけると葛藤などが読めます。

https://lineblog.me/milktub

22日(予定)に一般公開する体験α版は、過去作の背景素材やBGM、 SEを使ったり、キャラクターも白黒だったり、文章と背景の差異などありますが、我々がどんなストーリーでどんなキャラクターでロックンロールな物語を送り出したいかを感じ取れる内容にしてるつもりです。
22日の配布版は過去に配布した体験α版から瀬戸口がさらにチューニングを施してリリース予定です。

こちらをプレイして頂いて、我々のプロジェクトに賛同して頂ければ嬉しいです。

エロゲ業界を変える!とは大層な事言えませんが、発売延期や違法DL、BtoCの売り方など業界に対しても一石投じるようなプロジェクトにして、我々OVERDRIVEの最後の祭りにしたいと思ってますゆえ。

22日以降の大本営発表はこちらのブログにて行います。

どうぞよろしくお願いします。

2016年12月20日

2年ぶりの更新です。

Filed under: ご報告 — bamboo @ 20:08

OVERDRIVE代表のbambooです。スタッフ日記、久々というか2年間何してんだオマエと
言われてもしょうがないぐらいの放置っぷりでスンマセン。

色々してた

としか言いようが無いぐらい色々してました。簡単にいうと畑を耕してました。

グリグリOEを作り終えてから、色々市場の売り方だったり
在り方だったりに疑問を持つようになりまして、元来挑戦好きなので
自分がやりたいようにやれる環境を作るのに数年かかってたというのが
正直な所です。

まず、海外市場への挑戦をしてました。
Mangagamer.comというサイトを立ち上げまして10年ぐらいかかりましたが、
おかげさまで海外でエロゲ買ってくれる会員数を10万人まで延ばしました。
沢山のメーカーさんに協力頂いてますが、そこそこお返しができる体制になりました。
steamを使っての販路拡大って感じですな。

OVERDRIVEで製作しました「Go!Go!Nippon」もおかげさまで10万本を超える
セールスとなりまして単価安いんでちっとも儲かってないんですけどビジュアルノベルを
広めるにはまぁ役に立ったんじゃ無いかと思います。

んで次に資金調達。
エロゲって流通からの資金調達が知ってる限りじゃ多いんですけど、要は借金な訳で。
僕天の時に発売日に違法DLでとんでもない金額(8桁)やられてから「このままだと
商売として成り立たねえじゃん」と思い、クラウドファンディングなる仕組みを研究して
ファンの皆さんにも協力してもらいました。その結果、国内最大規模の
クラウドファンディング会社「CAMPFIRE」の顧問になりまして、自分がやってる取り組みを
応援してもらえる環境ができました。自分達が作りたい、作った物に対して他者が介入する事なく
なおかつ借金ではなく作れるようになると思います。

んで次にプレイ環境。
設立から10年経過しまして一番変わった事はユーザーの皆さんのプレイ環境だと思います。
昔はねぇ「i-modeに課金?フザケンナ」でしたからねぇw
それが今ではスマホゲームに課金すんの当たり前な時代になってる訳ですよ。
若い人達はPCじゃなくスマホでゲームすんの当たり前的になってる模様。時代は変わるね。

という訳で現在開発中でありますが、私の地元であります千葉県松戸市とOVERDRIVEで
タッグを組んでスマホ向けに「秋葉原まで13時間」というタイトルを来年2月にリリースします。
松戸すごいっていうか頭おかしいんじゃないかぐらいクリエーターに対して理解がありまして
今回こういった形でスマホ向けのノウハウをゲットしてる最中です。なおこのタイトルは
課金不要の無料落としきりノベルゲーでございます。リリースの際はぜひ遊んでください。
弊社N埼の監督作品であります。

てな事をこの数年密やかーにやっていましたが、ようやく畑が耕せて種が撒けるかな?
という状況まで来ました。スタッフもだいぶ減ったけどやりたい事の炎はまだ灯ってます。

OVERDRIVE の強烈なお得意様であるVIP会員の皆さんには本日、そしてメルマガ登録の
皆様には21日の夕方頃、お知らせのメールを出しました。ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

2014年10月30日

オバコレ2014冬開始!!の前に…。

Filed under: GEP,スタッフ日記 — bamboo @ 18:31

半年ぶりのスタッフ日記投稿になります。
今年は「OVERDRIVE」としての新作は無く、既存作品の廉価版や
DL版のリリースなんかをしてます。

理由は簡単で僕天のセールスが目標に今一歩到達できず結構な赤字を
ぶっこきましてそれの返済の為、あちこちのアパレル作ったりオバコレを
作ったりしてなんとか返済完了しました。対外債務ゼロ!やったね!

1年半かかったがようやく自由の翼を手に入れた次第であります。

とはいえ何もしてない訳ではなく、steamでの販売ルート
開拓したり次回新作の企画を日々ねちねち作ったりと
次のステップへの行動を一歩一歩ではありますが、
頑張ってたりします。

国内用タイトルは4年前海外向けに「Go!Go!NIppon」というのを
リリースしたんですが、それが今になってなぜか沢山売れており
今では本数だけで言うたらオバイブで一番売れてるソフトになってたりします。

「Go!Go!Nippon」はボリュームも少なく(まぁガイドブックみたいなもんなんで)
これの2015年版を現在チマチマ開発してます。これにオバイブ新作に
使いたい要素やアイデアを詰めてテストとして新作に向けて動きたいなと
考えてたりしてます。

再来年(2016年4月1日)がOVERDRIVE設立10年目突入になるので
それに合わせて諸々仕込み中です。

そんなバックボーンもありつつ、オバコレ2014冬を今年も開催となりました。
色々クラウドファンディングなど今後の生き方を模索してきた1年でありましたが、
今回の売上で新作の体験版作れるぐらい稼げればいいかなーと。

企画とイラストだけで「皆さん支援してください!」というのは、過去数回
クラウドファンディング使ってきた身としては「それお客さん舐め過ぎでね?」と
思いまして、せめて「コレ作ったんでちょっと遊んでみてください。
続きを遊びたいと思うならご支援ください」と言いたいなと。

オバコレ冬の商品ラインナップは消費税の影響や生産国の為替の
影響をモロに食らい若干値上がりしたりしてます。
夏物に比べるとどうしても冬ものは布地が多い分コスト嵩んじゃうですよね。
その分、一点一点、特に大きな物(スカジャンやジャージ)などは品質など
今出来る最良の物で作りました。気に入った物があったら是非財布の中と
ご相談の上ご注文ください。後悔させない自信はありますゆえ。
あと毎度恒例特典もアホみたいに気合入ってますw

本来ならばオバコレ2014冬の宣伝で派手な事書かないといけないんですが、
今の現状と今後についてをしっかりオバイブファンの皆さんにお伝えしなきゃという
気持ちの方が大きくこんな感じの柔らかくも堅い内容になってしまいました。

何はともあれまだオバイブは死んでないんでw
倒産説何回聴いたかわからんわw

まぁゆるりとしっかり着実に次に向けて動いてますんでご安心をば。

本日の深夜にちょっとしたお知らせがあります。
是非オバイブ公式サイトをチェックしてくださいませ。