OVERDRIVE
project
store
goods
event
entertainment
download
mailmag
recruit
link
support
inquiry
diary

main_underbanner_game

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

電激ストライカー

DDD

Kirakira CA

DEARDROPS

キラ☆キラ - Rock'n'Roll Show

エーデルワイス - 詠伝ファンタジア

キラ☆キラ カーテンコール

キラ☆キラ

エーデルワイス

main_underbanner_pickup

My dear stardust

Love+

じゅうはちキン!

main_underbanner_etc

AiRI web site

milktub web site

OVERDRIVE STORE

header
subtitle_download

2009年7月31日

特典のシルバーチャームができました

Filed under: スタッフ日記 — tsuru @ 20:07

どーも、モヒカン広報の鶴岡です。メールマガジンでもお知らせしましたが、モバイル会員向け先行申し込み通販が本日からスタートしました。今回の特典は純銀製d2bチャームでございますよ。

取り急ぎ写真撮影が必要だったので、彫金師の和音さんに無理やりお願いして元の型を借りてきて
撮影しました。これをベースにチャームがせっせと作られるわけです。チャームが仕上がりましたら、
改めて写真をアップしますので、期待しつつ先行申し込みをご利用くださいませ。

2009年7月18日

色々情報SHOW(画像あり)

Filed under: 告知,社長日記 — bamboo @ 01:45

7月ももうすぐ下旬を迎えますな!
またひとつ年を取るという、この年になると嬉しいんだかなんだかわかんない
イベントがありますが、26歳になってもがんばりたいと思います。(全力で老化に抵抗)

現在オバイブでは夏コミ商品とDDの開発まっさいちゅう!はじめてのチュウ!荒井注!
な感じで、合間に7/24のバカイベントの仕込みをやってます。という訳で今日の日記は
コミケ新作グッズを一部ご紹介します。

オバイブ紳士セット。
写真はサンプルです。ネクタイ2発と、名刺ケース(厚め)、ネクタイピンのセットです。
素材はシルクで、SGとスティックの模様をアプローチした柄になってます。
好意を抱いた男性へのプレゼントに最適ですよ!(無論、男性から男性へ)
こちら500個制作しました。ネクタイは自分でも1年に数回しかしないんですが、
リクエストが多かったのと、男子たるもの就活、結婚式、お見合いなど様々な
シーンで活躍する機会が多いのでいっちょ作ってみた次第です。

嫌な予想ですが、全裸でこのネクタイだけで写真を撮る人が多発しそうなので
決して弊社に送ってこないようにお願いします。マジで。やんなよ!ホントにやんなよ!?

ほかにもmilktub版レコードバッグ、きらり新抱き枕や、好評だったピックセットの再生産など
予定しています。 ちなみにオバモバ会員の方には事前予約サービスを行います。

ちなみに売上げは例によってDEARDROPに全ツッパ致します。

■弊社の日常のひとコマ


喫煙所にて 、熱心に次回作に関して打ち合わせをしてると思いきや、
「いつチ○コがムケたか?」を熱く語り明かすスタッフの図。
一人モヒカンだし。もうこの会社ダメだろと社長なのに思った次第。

■そんな中でも

新作の開発費を捻出すべくこんな事もやってます。携帯林檎inキラ☆キラ。
エロはダメだが言葉はOKというよくわからないレギュレーションです。
おファック!おファック!まぁそんな感じ。
インターフェースが糞使いやすいので、ひょっとしたらこれから移植って
こっちに来るのが増えるんじゃないかと思った次第。

2009年7月10日

アニメエキスポレポートinロサンゼルス その2

Filed under: スタッフ日記 — 片倉真二 @ 13:02

■五日目 (イベント三日目)

七月四日、独立記念日。
今日はアメリカで唯一花火を打ち上げてもいい日らしい。

ちなみにアメリカで花火職人になれるのは先住民族の特権らしく、他の人はやっちゃダメなんだって。
他にも色々聞いたけど、差別はまだ結構残ってるらしいね。

という訳で今日も朝からシコシコと一枚20ドルでイラストを描いていたら、スケッチブックを持ったナイスガイが現れて、おもむろに開いて見せてくれた。

ax76.jpg
手塚先生。
きえっ

ax77.jpg
時代劇漫画の巨匠、平田先生。

ax78.jpg
ブラックオーキッド。

ax79.jpg
コナン・ザ・グレート。

ax80.jpg
多分、石の森先生。

なんだこのとんでもないスケッチブックは。

ax81.jpg
ダイオージャ。

ax82.jpg
ガンダムー。

ax83.jpg
こんな感じで、まだまだこの他にもバットマンだのマーブルだの、スーパー有名作家陣の直筆イラストがてんこもり。

とんでもないコレクターだ(;´Д`)このスケッチブックをオークションにかけたら天井知らずの値がつくぞ。

で、このスーパーコレクターさんが俺に

「このスケッチブックに君もイラストを描いてくれ。」

きええええええええええええええええええええええええええええええええ(;´Д`)

すっげえ緊張しながら描きました。
本当に俺が描いても良かったんだろうか。

素晴らしいコレクションをお見せ頂いてありがとうございました(´ー`)

では今日も会場で撮ってきたコスプレさんをご紹介。

ax84.jpg
かわいい。

ax85.jpg
この人は何かを勘違いしたらしくザルいっぱいのネギを抱えていた。

ax86.jpg
なんだっけこれ。
とてつもない日本軍だったか。

ax87.jpg
イヌヤーシャ。

ax88.jpg
コスプレなのか判断に迷った。

ax89.jpg
やけにお似合いです。

ax90.jpg
箱入り娘とでも言うのだろうか。

ax91.jpg
脳天のクリスタルが間抜けでかわいい。

ax92.jpg
ビバップだっけ?

ax93.jpg
ハードゲイ。

ax94.jpg
やけに日本人っぽいな。
多分アメリカの子だと思うけど。

ax95.jpg
仮装大賞すぎる。

ax96.jpg
よくできてるなあ。かっこいい。

ax97.jpg
定番ですね。

ax98.jpg
ちょう似合ってる美人さん。

ax99.jpg
スネーク。
ヘッドギアもちゃんと光るようになってて手が込んでます。

ax100.jpg
本日のコスプレ写真はこんな感じ。

全体的にアメリカは衣装のデキがいいですね。

という訳でイベント三日目おわり。

ax101.jpg
晩メシにみんなでハンバーガー屋へ。

俺はタコスをひとつだけ頼んだはずなんだが、なぜか三個出てきた。
どうやら三個で一人前らしい。
いいのか、それで。色々と。

サラダも食えばいいってもんじゃないだろ。

このハンバーガー屋で黒人のおっさんが寄って来て金くれとか言われる。
しかも数分後に別の黒人も寄って来て、同じように金くれとか言われた。

やらんよ。

どうやら低所得者の人が多い地域らしい。
この辺りは一人じゃ歩けんな。

この夜は10時からパネルディスカッションというイベントに出席。
えーと、なんというか
アメリカのエロゲーファンの皆さんが沢山集まって、そこで質疑応答をする、みたいな。
まあこの説明でなんとなく理解してくれ。

500人くらい集まってて緊張した。
見ず知らずの外国人500人の前で喋るの緊張するよ!

出国前にバンブーから、あんまりくだらない事喋るなと釘を刺されてたんで、割とおとなしく通しました。

ax102.jpg
そういやアニメエキスポの会場の隣にあったこの建物でマイケルの葬儀があるらしく、テレビカメラがやたらと集まってました。
中でマイケルの遺体が冷やされてるらしい。

■六日目 (イベント最終日)

さてAX最終日です。
この辺りまでくるとスタッフ一同ダレまくり。

ax103.jpg
旅行中ずっと朝メシとしてお世話になったクラムチャウダー。
ホテルのロビーの喫茶店で売ってました。
見事なアメリカンサイズで具も盛りだくさん。

クラムチャウダーはアメリカの方が美味しいです。
日本のはダメだ、パンチが弱い。

ax104.jpg

いつもは午後6時まで開催してましたが、最終日は午後3時で終わり。

結局イラストつきサインは4日トータルで150枚くらい描いたでござる。

ax105.jpg
イベント全体で思ったのが、日本と同じ感覚で商売してもダメなこと。

向こうはカード社会なうえ、一日にATMで引き落とせる金額が100ドルまでなので、高額商品を売る時はクレジットカード使えるようにしておかないとほとんど売れない。

後はまあ、企業秘密でござる。

ax106.jpg
でもまあ楽しかったですよ。
文化と言語が違うだけで、オタクの中身は基本的に日本もアメリカも同じなんだな。

ax107.jpg
最後にブースを沸かせてくれた歌のお姉さん、
yozuka* さん、加瀬愛奈さん、miruさんと一緒に一枚。
お疲れさまでした(´ー`)

ax108.jpg
そんじゃ帰るぞ、てっしゅー。

ax109.jpg
最後に会社のスタッフ連中へのお土産を買う為にウォルマートへ。
これができると近所の店は軒並み潰れると評判の、いわゆるジャスコだな。

ax110.jpg
夕方、みんなで打ち上げパーティー。
チャイナタウンでお食事です。

ax111.jpg
きったねえ店だな、大丈夫かよ。と最初は思っていたのですが

ax112.jpg
北京ダックだのフカヒレスープだの、出てくる料理が何から何まで実に美味い。
ロブスター一匹3ドルとか、中国人はどうなってんだ。

ax113.jpg
やっぱり食い物は中国ですね。
こればっかりは敵いません。

この後みんなでカラオケ行ったり、実に日本人的な打ち上げでした。

明日は帰国だ。

■最終日

ax114.jpg

朝の9時にロサンゼルス空港へ。
さて、日本に帰りますかね。

あと二日くらい欲しかったな。
慌しすぎて観光とかロクにできなかったけど、もうちょい日程に余裕があれば色々と見てまわりたかった。

でもまあ、楽しい出張だったよ。

ax115.jpg
関係ないけど空港に小僧寿司がありました。

じゃ、帰るか。

ax116.jpg
グッバイアメリカ。

そのうちまた来るぞ。

2009年7月9日

アニメエキスポレポートinロサンゼルス

Filed under: スタッフ日記 — 片倉真二 @ 17:08

■一日目

成田
ロサンゼルスで開催されるアニメエキスポに出展せよという指令を受けたので、俺とディレクターの楢崎と、ゲーム海外版製作班のせっちゃんの三人で成田からロサンゼルスへ飛ぶ事に。

うちの会社だけじゃなく、日本のエロゲメーカーさん複数と合同出展する事になっております。
サーカスさんとかネーブルさんとか。

とりあえず初のアメリカ本土なので、俺は遊ぶ気マンマンです。

アメリカに何泊だったかな。えーと、
忘れた。

多分一週間ほど日本食は食えないだろうから、成田でカツ丼をかっ込んでいざ出発。

LA空港
飛行機に揺られること10時間。
という訳でロサンゼルス空港に到着しました。

アメリカは空まででっかいです。

大韓航空は割と機内食が美味かったのですが、座席にテレビがついてないので暇すぎた。

6月30日の午後3時に成田を出発したはずなのに、到着したら30日の午前9時。
時差ボケとの戦いになりそうだ。

ax03.jpg
入国審査のおっさんが容赦ない早口英語で質問のあびせ倒し。
優しみの欠片もありません。

さっぱり意味がわからんので何も答えずつっ立ってたら指紋と網膜だけ記録して通してくれた。
日本のパスポートの信用性に大感謝。

これが中近東のパスポートだったらきっと尋問部屋に連行されるんだろうな。
いや知らんけどさ。

ハリウッド
観光する時間が初日しか無いという慌しさなので、空港出てすぐ現地の案内をして頂ける方と合流して、車で観光地をまわって頂く事に。

イベント用アイテムも取りに行かなきゃならんので2.3時間しかないんだよな。
車で現地に行って、ちょろっと歩く程度。

つー訳で、とりあえずハリウッドに。

この時点で現地では午後2時くらいですが、日本時間だと真夜中の午前3時くらい。
早くもグロッキーです。

ax05.jpg
まあ、ここでハリウッド映画にまつわるハリウッドグッズを買いなされ的な店がズラリ。
ショッピングする時間ないんだよな、残念。

次回来た時はじっくり見てまわりたい。

アカデミー賞会場
そんで、ここが有名なアカデミー賞の発表とかやる会場。
なんとなくテレビで見たことありますね。

ax07.jpg
会場手前のこの階段に、赤じゅうたんを敷いてハリウッドスターどもが会場に向かう訳ですな。
意外と狭いね。

ax08.jpg
地面にはえーと、ハリウッド殿堂入りだかの俳優の名前がひとつひとつ刻まれてました。

マイケルの名前も刻まれてて、そこには献花と写真を撮ろうとする人が山のように群がって順番待ちしてました。
こないだ死んだばっかりだしな。

テレビのニュースもマイケル一色。
ニュースと言えばもう95%くらいマイケルの話ばかり。
豚インフルとかどうでもいいらしい。

ゴジラ
こいつが俳優なのかどうかは甚だ疑問だ。

ax10.jpg
さてハリウッド名物のハリウッドスター手形足型のコーナーです。
こちらはシュワルツェネッガー。

早速勝負してみましょう。

ax11.jpg
まるで勝負になりません。

なんというか完全体フリーザと天津飯くらいの力の差だな。
指太いのなんの。

ブラピ
ブラッドピットはどうでしょう。

ax13.jpg
間接一本分くらい違うな。
プラピってそんなにでっかいイメージなかったんだが、格が違いすぎる。

ウィルスミス
ウィルスミスはどうだろう。

ax15.jpg
ダメだ(;´Д`)

ハリウッドスターの条件に末端がでかい事という条件でもあるんだろうか。
俺が勝てる相手は一人もおらんのか。

ax16.jpg
俺でも勝てそうなの発見!!!!!!11

ax17.jpg
ハーマイオニー。

おててちっちゃくてかわいい(´ー`)

ax18.jpg
ハリウッドの駐車場に痛車がありました。
いかにもアメリカンな痛車ですな。

ホテル
なんだかんだと慌しく走り回ってホテルに到着。

ここはリトル東京というロサンゼルス内の日本人街にあるホテルです。
名前もズバリ、都ホテル。
従業員も日本人が多くて助かります。

ax20.jpg
結構日本語が通じるのはありがたくていいんだが、異国に来た感じは全然無いな。

まあ日系二世三世の人達が暮らしてる街なので日本とは微妙にズレてはいるんだが。

ホテルの目の前にあるファミマにはエロビデオとバイブとマリファナが売っていた。

ax21.jpg
ホテルの部屋に置いてあった雑誌に載ってた変な広告。

英語はさっぱりわからないが、パンツがずり落ちてどうこうとか、ニューとか書いてあるので、多分こういう女とのセックスチャンスの際にパンツがゆるくてピンチのお前、電話一本で新しいパンツをお届けするぜ。
みたいな広告なんだと理解した。

アメリカには奇抜な商売があるのな。

■二日目

ax22.jpg
やってきましたロサンゼルスのコンベンションセンター。
アニメエキスポの会場です。

開場は明日から四日間なので、今日は前日のブース設営です。

ax23.jpg
会場もまさにアメリカンサイズ。
1ホールだけなのに、数えきれないくらいのブースが作られるぜ。

ax24.jpg
我ら日本エロゲメーカーチームは会場のはしっこ。

ここだけ18禁ブースなので、ブース内部を見えないようにしてくれとのお達しがあったので、ここから壁をこしらえて囲む予定だったのですが、壁を作る現地の業者との時間伝達がかみ合ってなかったらしく四時間くらい待ちぼうけ。

ジャパニーズ共、俺らはランチタイムが終わってから設置するぜhehehe

という感じだ。
お前ら午前中まったく動いてないだろ。もっと真面目に働けよアメリカン。

ax25.jpg
クレーンだのなんだのを使って、ようやく壁完成。

ジャパニーズHENTAIスペースの出来上がりだ。

ちなみにHENTAIという単語は、アメリカでは日本のエロゲを指す言葉として浸透しているらしい。

ax26.jpg
ようやく設営が終わったのでホテルの近所のリトル東京を探検。
唐突にスペースシャトルの模型が飾ってあったので何かと思ったら

ax27.jpg
チャレンジャー号で爆死した日系パイロットの鬼塚さんを偲ぶモニュメントでした。
こっちの日本人街では英雄扱いなんですね。

合唱(´人`)

ax28.jpg
町のあちこちに、こうやって新聞の自販機が設置してあった。

アメリカには新聞配達のシステムとか無いのかな。
そういや聞いたことないな、アメリカの新聞配達って。

そして写真は撮ってないが、この夜、我ら日本エロゲメーカーチーム一同で討ち入りパーティー開催。

スペイン料理屋でしこたま飲んで楽しいひと時。

で、俺ですが
安物の白ワインを飲みすぎて途中で記憶が飛び、気が付いたらホテルのベッドで朝を迎える始末。

後から聞いた話によると、店で訳わからん事を言いながら、そのまま深夜のロサンゼルスの道路で寝てしまったそうだ。

ごめんなさいノ(;´Д`)

■三日目

ax29.jpg
昨夜の酒が抜けず、朝から便所でゲロを吐きちらす爽やかなアニメエキスポ開催当日。

これは開場直前の風景です。
どこのブースも準備万端です。

ブースの写真は色々撮ったけど、とても載せきれないので一部だけご紹介。

ax30.jpg
日本のアニメグッズの転売屋とか、勝手にアニメの画像を流用してオリジナルグッズを作って販売してる所が多かった。

他にも日本の同人の転売業者とか、コスプレ衣装屋とか、日本のコミケと同じ感覚で行くイベントじゃありませんな。

模造刀売ってる店もちらほら。

ax31.jpg
一番人気の同人のジャンルはやおい物。
呼び方もYAOIで定着してました。

アメリカは日本と違って、女の人のアダルトグッズに対する関心がやたら高く、現地の人に聞いてみたところ、男よりもむしろ女の方がアダルトグッズを買うらしい。

男4対女6くらいの割合だそうだ。
だからやおい同人が大人気なんだな。

ax35.jpg
顔饅頭どもはアメリカにも繁殖してました。

ax32.jpg
ほとんど聞いたこともない企業ブースがずらりと並ぶ中、ようやく馴染みの企業を発見。
タツノコvsカプコンのおためしプレイコーナーがありました。

会場をぐるりと回った中、あと知ってる企業といえばアトラスさんくらい。

ax33.jpg
ガッチャマンとアストロボーイ(鉄腕アトム)のアメリカ版3Dアニメ映画があるらしく、そのプロモーションムービーが流れてた。

アメリカ人的解釈らしく、なんだか妙に濃い。

腕がバスーカー砲に変形して感動したアトムが一言、
「オゥ、クール」

こんなアトムはちょっと嫌だ。

ax34.jpg
我ら日本エロゲブースには特設コンサート会場がついてます。
歌のお姉さん達が定期的に歌うらしいですよ。

会場前のyozuca*さんリハーサル中をパチリ。

ax36.jpg
という訳でアニメエキスポスタート。

現地の人曰く、アメリカではどうもイベント初日はあまり人が来ないらしいのですよ。
一番混むのは二日目なんだとか。

理由は聞いたような気もしたが忘れた。

ax37.jpg
とりあえずアメリカ人の夢を壊してはいけないので、忍者になってみました。
イベント中ずっとこの格好でいたんですが、ロサンゼルスは言うほど暑くなかったので全然平気。
乾いてるせいかな、汗ひとつかかなかった。

隣はアメリカ生まれのアメリカ育ちなバイリンガルのチアキさん18歳。
うちのメーカーの通訳兼売り子として頑張ってくれましたよ。

めちゃめちゃナンパされまくってた。
アメリカ人から見ると12歳くらいに見られるらしくてな。

飲みかけのコーラを変な男にかっぱらわれたり。
ロリコン大国アメリカの面目躍如という所か。

とりあえず、今回の俺の仕事は一枚20ドルでイラストつきサイン色紙を描く任務です。

日本のイラストレーターが絵を描いてくれる機会なんて滅多にないそうなので、めちゃめちゃ注文が入って死にそうになる。
下書きとかやってるヒマもないので、ペン一発描きで次々と注文をさばく事に。

20ドルは安すぎるとお客さんにやたら言われた。
俺もそう思うけど、まあサービス精神という事で。

初日は結局35枚くらい描いたのかな。
わざわざコピック持って来て、カラーで描いてくれという人もちらほら。

仕方ないので、カラーは倍額の40ドルで受ける事に。

ax38.jpg
コスプレしてる人が山ほどいたんですが、初日は感覚を掴む為にずっとブースにいたので写真は全然撮れませんでしたが、便所に行くついでに撮ったやつをとりあえずアプ。

ax39.jpg
コスプレ写真はイベント二日目から山ほど撮ったので、あとでまとめてアプします。

ax40.jpg
そしてイベント一日目が無事終了。
セロテープだのマジックだの雑貨が足りなくなったので、みんなでマーケットへお買い物に。

ax41.jpg
アメリカンのカート事情。
駐車場に捨て放題過ぎる。
なんつうか日本人がきっちりしすぎてるんだなあと色々な物を見て実感する今回の旅行です。

ax42.jpg
その後はみんなでファミレスに。
せっかくアメリカに来たんだから肉食おうぜという事で、みんなで肉料理を注文。

ax45.jpg
俺はライスを注文したはずなんだが、ピラフになって出てくる始末。
味はまあまあ、ファミレスだなあという感じ。

チキンはパサパサしてた。

ax43.jpg
アメリカのUFOキャッチャーが店に置いてあった
一回25セント。
気になる景品はというと、

ax44.jpg
ナニワ金融道ヅラのスーパーマンがナイスな微笑みを浮かべていた。

■四日目 (イベント二日目)

アニメエキスポ二日目です。
本日は休憩時間を作ってアメリカンコスプレイヤーを沢山激写してきました。

ではまとめてご紹介。

ax46.jpg
女装さん結構いましたよ

ax47.jpg

ax48.jpg
ムキムキの腕がいい感じです。

ax49.jpg

ax50.jpg

ax51.jpg
早くもけいおんコスプレがいました。

ax52.jpg

ax53.jpg

ax54.jpg

ax55.jpg

ax56.jpg

ax57.jpg

ax58.jpg

ax59.jpg

ax60.jpg

ax61.jpg

ax62.jpg
一緒に写真撮ってくれって人が結構多かったですよ。

ax63.jpg
美人さん。
ちょうスタイル良かったです。

ax64.jpg

ax65.jpg

まあこの日はこんな感じです。

コスプレ率が異常に高くて、日本だとまあ30~40人に一人くらいのコスプレ率ですが、こっちは10人に一人くらいはコスプレしてる。
一番多いのはナルトだったかな。

ax66.jpg
アメリカにもキラ☆キラファンの方がいました(´ー`)ちょううれしい。
このTシャツはオークションだかで手に入れたらしいですよ。

遠い異国の地でもファンの方がいらっしゃるのは本当に嬉しいですね。

ax67.jpg
イベント二日目も無事終了。
ホテルの近所に寿司屋を見つけたので一人で行ってきました。

アメリカの寿司屋なので、どんな奇抜な寿司が出るのかとドキドキしながらおまかせで握ってもらってみた。

ax68.jpg
マグロ。
やばい美味しい。

ax69.jpg
サーモンと、写真撮る前に食っちゃったけどハマチ。

ax70.jpg
ミル貝とヒラメ。
うお、ここ本当にアメリカかよ。

ax71.jpg
エビとイカ。

ax72.jpg
最後は軍艦で締め。

すげえ、日本の回らない寿司と同じくらいの美味しさ。
まさかアメリカでこんな美味い寿司が食えるとは思わなかった。

ax73.jpg
追加でウニも頼んでみました。
うひょー。

俺の中で、ウニが美味しい店は美味しい寿司屋という決まりがあるのだが、ここのウニは二重丸。
てっきりカリフォルニアロールだの奇抜なサラダ巻きだのが出てくるかと思ったが、意外な満足だ。

ax74.jpg
メニューはまあアメリカ仕様でしたが。

マグロがツナって、ちょっとありがたみがないな。

おまかせ一人前、ウニとビールも追加で頼んでお会計34ドルでござるよ。

ax75.jpg
ホテルの前の風景をパチリ。

ちなみにこれで夜の8時過ぎ。
ロサンゼルスの日は異常に長すぎる。

と、ここまで書いてぐったり(;´Д`)5時間以上かけてまだ四日目
五日目以降のレポートはあとで書きます。
一旦中断。

2009年7月6日

もうやだこの会社

Filed under: 社長日記 — bamboo @ 16:36

病で寝込んでまして、3日ぶりに出社したら広報の鶴岡八幡が、キャピタルウェストランドの
住人(Fallout3)のようなガチなモヒカンになっており、衝撃を受けた。

もうね、種籾持った老人とか襲ったり、「物は消毒だぁぁぁ!!」とか言いながら
火炎放射器撒き散らしたりしないか心配でなりません。

つーか社内に2人もモヒカンがいるのってどうかと思います。(内一人が経営者)
もうやだこの会社。