OVERDRIVE
project
store
goods
event
entertainment
download
mailmag
recruit
link
support
inquiry
diary

main_underbanner_game

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

d2b VS DEARDROPS -Cross the Future -

電激ストライカー

DDD

Kirakira CA

DEARDROPS

キラ☆キラ - Rock'n'Roll Show

エーデルワイス - 詠伝ファンタジア

キラ☆キラ カーテンコール

キラ☆キラ

エーデルワイス

main_underbanner_pickup

My dear stardust

Love+

じゅうはちキン!

main_underbanner_etc

AiRI web site

milktub web site

OVERDRIVE STORE

header
subtitle_download

2011年9月29日

5周年祭りじゃ わっしょい わっしょい! @ピコ

Filed under: スタッフ日記,告知 — piko @ 20:20

ここんとこご無沙汰!(←挨拶)

表立った場所から見えないところに潜り込む仕事が多かったので、お久しぶりの登場です。ピコです。
電激ストライカーのEDで浮いているのを見て、名前変えようかちょっと悩んでます。
本気でどうでもいい話ですね、失礼しました。

さて。今日は2つほどトピックスを。
.

■本誌より分厚い付録再び。

.
もうタイトルの通りなのですが。

みんな大好き美少女ゲーム雑誌TECH GIANさんで年に2回発行されている半年の情報を集めた
カタログムック、「TECH GIAN Brilliant 2011年上半期」が9/30に発売になりますが、

はい、またやっちまいました。

.

「電激ストライカー」の原作まんが「にこにこ劇場」零の章/天の章が1冊になって付録となります。
そのページ数、400ページ超

ざざん。
約2倍の厚さ。

約2倍のボリューム。鈍器認定されても文句は言えぬ。
そんなムックが発売となるわけでございます。

関係者向け配布用の同人誌に始まり、イベント配布用カタログ内に入れた「ちょこっとだけ」、
初回限定版用のジャ○プコミックス風単行本と渡り歩いてきたこのプロットマンガ、
どうやら行き着くところまで行き着いた気がします。
これ以上厚いと「付録」には出来ないんだって。書籍流通の限界に挑戦なう。

今回、TG編集部の粋な計らいでOVERDRIVEの特集も組んでもらえることになりまして、
今までのオバイブ作品紹介はもちろんのこと、オバイブ原画家二人衆である
片倉真二と藤丸の対談スタジオ696の紹介bambooのインタビューなども掲載され、
まさにオバイブファン必見のムックになっておるのです。

実はこの号、裏表紙も…「電激ストライカー」
オバイバーさん、ジャックですよジャック! うっうー!

ヘマ大村編集チョや担当の水田ボブ彦さんはじめTG編集部の皆様に感謝しつつ、
オバイバーにおかれましては全国書店にてぜひお手に取ってみてくださいまし!
.

■「なぜ対バン?」がよくわかる!ライブ対策にはこの1本!

.
開催日がいよいよ近づいてきましたOVERDRIVE 5周年記念ライブ「d2b vs DEARDROPS」
なぜこの2組が対バンすることになったのでしょうか。

あ、いや「5周年ファン感謝祭なんだべ?」というのは置いといて(笑)

ということで、対バンライブに行き着くまでのバックストーリーをゲームにしました
題して「d2b vs DEARDROPS -Cross the Future-」

パッケージ版ライブ前にプレイしていただいてから参加してもらえると、
よりゲーム世界のオーディエンスとして没入できます。
…てことで、オバイブ初の先行ダウンロード販売を9/30からスタート!

そして、10月8日のイベント会場ではパッケージ版を先行販売いたしますよ。
パッケージには新曲のCDが封入されています!
(ダウンロード版には音楽CDございません。ごめんなさい)
パッケージ版はこんな感じ。⇒

.
そうそう。
実はダウンロード版では「エピローグ」が抜けています
これはライブ終了後に無料追加パッチを出す形となります。

エピローグはライブ終演後のお話なので、このような方法を採用しました。
ですので、ライブ前に予習するもよし、ライブを観てから「こういうことだったのか」とプレイするもよし。
お好きな方法でお楽しみください。
※会場販売のパッケージ版には全編入ってます。
※ショートストーリーです。プレイ時間は短いです。
※エッチシーンはありません。全年齢対象ソフトです。

.

なお「ライブに惜しくも落選してしまった…」とか「横浜は遠い」という人のために
ニコニコ生放送でライブを配信することが決定いたしました!
ニコニコポイントが2,000ポイント(2,000円相当)必要となりますが、
プレミアム会員のみならず一般会員でも高画質でお届けします!

詳細はコチラのページでご確認くださいね。

パッケージ版も11月には全国のショップ様で販売する予定です。
「会場には行けない。パッケージ版が欲しい…ぐぬぬ」な方もちょっとだけお待ちくださいね。

ソフトに関する詳しい情報は、 コチラの特設サイト(ctf.over-drive.jp)をチェキラー!
d2b vs DEARDROPS -Cross the Future-

.

やおら長くなってしまいましたが、9/30は“Cross the Future”“TECH GIAN Brilliant”
2つをお忘れなくチェックチェック あーんど チェック!でお願いします!

では諸君、物販コーナーで会おう!(←謎のシメ)

2011年9月9日

d2b vs DD Cross the Future

Filed under: スタッフ日記 — bamboo @ 16:55

OVERDRIVEのbambooです。

おかげさまで、OVERDRIVE5周年記念横浜公演も無事に
SoldOutしました。沢山のご応募ありがとうございました。
本当に嬉しいです。落ちた方、本当にスイマセンでした。

5年前のブランド立ち上げの時は、200人の箱も埋まらなかったので
ちょっぴり感無量です。

現在当日券はおそらく発売できないので、ニコニコ生放送での
有料課金配信を進めています。こちら決定次第公式サイトにて
お伝えしますのでもう少々お待ちくださいね。

イベント当日に発売する「d2b vs DD Cross the Future」ですが
せっかくの記念イベントだし、なんか出すかな的な感じで企画しました。
なんでd2bとDDが対バンするの?って部分で二つのバンドが交差する所を
ifとして描いてます。ボリュームはそんなにありません。ぶっちゃけ。
ショートストーリーの一環としてお楽しみ頂ければと思います。
あとファンの方がニヤリとして頂ければなーと思ってます(笑)

同梱で2曲入りの音楽CDがつきます。1曲はd2bとDDのコラボ。
もう1曲はスタジェネとLEOのコラボです。既に2曲ともれこーディングが
終わりまして、イイ感じに仕上がったかなーと。

という訳でショートシナリオ1本と新曲2曲で3,900円という
サンキュー価格にてパンフレット代わりに作ってますゆえ、
こちら是非よろしくお願いします。

一般発売については時期はまだ未定ですが、行いますので
ヤフオクなんかで買わないようにお願いします(笑)

ちなみに新作の方も進めてますよ!
次回は藤丸原画作品です。結構ロックな作品になるかと。