物語

劇中を盛り上げる高品質アニメーション演出

『電激ストライカー』に引き続きアニメーションを用いた演出を採用。
過去作『キラ☆キラ』『DEARDROPS』のライブ演出で培った技術にプラスして、物語を最高潮まで盛り上げます。

アニメーション製作は、前作に引き続き、高品質のアニメーションを創り出すSILVER LINK.
そして、監督はワタナベシンイチ。

見るものの目を見張る高品質かつ熱いアニメーション演出に刮目せよ!

※以下のムービーは『電激ストライカー』のものです。

楽曲製作はmilktub。遠藤正明&AiRI&緒方恵美が熱唱する魂が震える歌声を聴け!

OVERDRIVEといえば楽曲。
『超電激ストライカー』は『キラ☆キラ』や『DEARDROPS』のような音楽を題材にした作品ではありませんが、
前作『電激ストライカー』に収録された5曲に、追加曲5曲を加えた milktub渾身の10曲をご用意しています!(予定)

今回、歌手を務めるのは、アニソン界の若獅子「遠藤正明」。
名義を変え、活躍の幅を広げるハイトーン歌姫「AiRI」。
歌手としても活動し、前作に引き続きミラー役として参加している「緒方恵美」。

魂が震える熱いオープニング主題歌を新しくご用意。もちろん、歌うのは遠藤正明さんです!

詳細を震えて待て!

 

ボーカリスト公式サイト

遠藤正明オフィシャルブログ:えんちゃんねる

AiRIオフィシャルサイト:High-tone

緒方恵美オフィシャルサイト:M.O.bay

ストライカー零を大解剖! これがストライカーシステムだ!

ストライカーシステムとは、大日本帝国が完成させた人体強化技術である。
正式名称は『帝国陸軍 全領域要撃支援工兵』。彼らは国土防衛のために作り出された超人戦士。
様々な局面に対応する ストライカーシステムを使い、
日夜、悪のバルボラ帝国から 母なる国土を守るために敢然と戦いを挑んでいた。

そして強化兵士ストライカーに様々な力を与えるストライカードライブ!
人機一体となったその姿を称してストライカーシステムと言う!!

ストライカードライブ名称

JPNS-001:ストライカードライブ 隼(はやぶさ)
隼は、分身システム。使用者と同じ姿の分身を数体現出させ敵を惑乱する。

JPNS-002:ストライカードライブ 秋水(しゅうすい)
秋水は雷の剣。数万ボルトの高圧電流の固まりを出現させ剣のように扱うことが出来る。

JPNS-003:ストライカードライブ 百式(ひゃくしき)
百式は拳の周りに圧縮プラズマを生成、その一撃は重戦車の砲撃に匹敵する。

JPNS-004:ストライカードライブ 震電(しんらい)
震電は神鳴る力。 大気電場を局所的に制御し、 任意の場所に落雷を呼ぶ。

JPNS-005:ストライカードライブ 天雷(てんらい)
天雷は、大規模プラズマを形成。 圧縮大気と共に敵に打ち出す大技だ。 出力によっては、敵を麻痺させることもできる。

JPNS-006:ストライカードライブ 飛竜(ひりゅう)
飛龍は、疾風迅雷、雷の蹴り。 全身に電流をまとい、ねじり込むその蹴りは厚さ一センチの鉄板さえ貫く。

JPNS-009:ストライカードライブ 閃電(せんでん)
閃電は加速装置。 体内電流を強制加速することで、 シナプスを流れる電気信号を制御し筋力の限界で移動が可能だ。

JPNS-007、JPNS-008、JPNS-010はunknown。
軍事機密とされ、その内容を知るものはいない。

ストライカードライブ・設定資料

『超電激ストライカー』特設サイトへのご来場ありがとうございます。

本特設サイトの18歳未満の方の閲覧は
禁止とさせていただいております。

いいえ
はい